観察研究に関する情報

現在、当科では診療記録を元にした臨床研究・調査を行っています。 ・患者さん個人が特定されるような情報は一切公表されません。 ・この研究は、岩手医科大学医学部の倫理委員会の承認を得て行っています。 ・この研究に関するお問い合わせや、カルテ情報の利用を希望されない方は、以下の問い合わせ先までご連絡ください。

観察研究について

対象となる患者さんの診療データのみを用いて行う研究で、多施設共同研究では、匿名化された診療データを院外で集計、解析させていただいています。 当科における臨床研究にご協力をお願い致します。 ※過去の診療データのみを用いるものを、『後ろ向き観察研究』といいます。

NCD登録について

岩手医科大学附属病院循環器内科では、一般社団法人National Clinical Database(NCD)が実施するデータベース事業に参加しています。
この事業は、日本全国の手術・治療情報を登録し、集計・分析することで医療の質の向上に役立て、患者さまに最善の医療を提供することを目的としています。
この法人における事業を通じて、患者さまにより適切な医療を提供するための医師の適正配置が検討できるだけでなく、当科が患者さまに最善の医療を提供するための
参考となる情報を得ることができます。

何卒趣旨をご理解の上、ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
不参加の意思を表明される場合、またはご不明な点は主治医にご相談ください。
詳細は患者様向け説明資料を参照ください。

一般社団法人National Clinical Database(NCD)ホームページ

前向き観察研究一覧
後ろ向き観察研究一覧

お問合せ先

岩手医科大学内科学講座循環器内科分野 TEL:019-613-7111(内線8410,6413) ※電話での問合せ 対応可能時間 [月~金]9:00~17:00 ※土日・祝日を除きます。